ホッとする味!珍珍珍(サンチン)高島通り店

IMG-3167 東京都のラーメン

珍珍珍(サンチン)高島通り店

サンチン高島平

所在地: 〒174-0043 東京都板橋区坂下2丁目30−17 

東京板橋区を横断する高島通りと、御成塚通りが交差する場所にあるサンチン高島通り店!

この店舗は、際コーポレーションと言う会社が大本となり、その他にも、同系列店舗を複数展開しているフランチャイズ系となる訳だが、なんせ、ラーメンのクオリティーが高い!

こちらの店舗をそこら辺のチェーン店舗と一緒にしないでほしいと、私は思う。

そして、面白いのが、各店舗、まるで違うラーメン屋のように、使っている麵や味自体が違うという点だ!

今回は、数あるサンチンの中から、高島通り店のレビュー記事を書いていこうと思う。

営業時間

月曜日11時00分~23時00分
火曜日11時00分~23時00分
水曜日11時00分~23時00分
木曜日11時00分~23時00分
金曜日11時00分~1時00分
土曜日11時00分~1時00分
日曜日11時00分~21時00分

メニュー

メニュー

トンコクラーメンを始め、様々なラーメンが選べる。

そして、セット類が充実しているのがうれしいポイントだ!

注文方法は、食券購入方式となっており、多彩なトッピングも選べる。

食券機が1台しかない為、注文するラーメンを事前に決めておかないと、他のお客がいるときは、迷惑になりそうだが、やはり、迷ってしまうものだ。

店内

店内

店内は、カウンター席が中心の作りだが、広々していて、ゆったりラーメンを味わえる空間だ!

トンコクねぎチャーシュー麺を注文

サンチンねぎチャーシュー麺

サンチン谷原店や新座店とも比較したかったので、今回もトンコクラーメンを注文。朝食を抜いていたので、ボリュームたっぷりな、ねぎチャーシュー麺にしました。

何とも言えない豚骨の香りが、ただでさえ空腹だった私の胃袋をさらに刺激します!

サンチンチャーシュー

そして、この豚肩ロースチャーシュー!程よい塩味が効いており、とても柔らかく、ストレスなく食せます。

少し濃いめのスープは、谷原店に似ていますが、若干どこかが違う気がします。どちらがうまいかと言われたら、甲乙つけがたいが、私は谷原店が好きです。

しかしながら、ラーメンは好みがある為、食べ比べてみるのは楽しいものです。

IMG-3079
【珍珍珍谷原店】老舗サンチン!とんこくラーメン!ついつい寄っちゃうラーメン屋!
東京外環自動車道入出口が近く、西東京エリアや埼玉県西部にお住まいの方がよく利用する目白通り沿いに店舗を構えるサンチン谷原店!この店舗の歴史は古く、私が上京した20年前には既にあり、会社の上司の話によると、40年以上も前からあったという、馴染みのローカル店舗!

麺が違う・・・

ラーメン

谷原店とも新座店とも違うのが、この麺。

中太、ちょい、縮れ麺だが、多店舗より柔らかい!

麺の硬さは、注文の際、オーダーできると思うが、多店舗より「かん水」が多めな麺を使用していると思われる。

正直私は、麺に関して、高島平店が、一番好みである。

今日も完食!

完食!

今回も、大変おいしくいただけました!

なぜ、フランチャイズなのにこうも味が違うのだろう・・・。謎ですが、チェーン店とは思えないくらい、クオリティーは高いと思います。

また、私のような中年でも、あっさりおいしく食べれるラーメンでした!

という事で、今回は、珍珍珍(サンチン)高島平店のレビュー記事という事で進めさせてもらいました!

ではまた、次の記事で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました