【動画】ほたか牧場キャンプ場!バンガロー泊レビュー!ワンちゃん喜ぶ!ペットOK!

ほたか牧場キャンプ場 キャンプ場紹介

ほたか牧場行ってきました!

ほたか牧場

皆さんどうも!Red*StonesTVのRedStoneです。

今回は群馬県片品村にありますほたか牧場に行ってまいりました。ヒッチキャリアを付けて、走りたくて走りたくて。

当日は雨予報であったため、キャンプ泊ではなくバンガロー泊に変更したのですが、

はい!写真のとおり!絶好のキャンプ日和。こんなもんです。

まぁ、バンガロー泊も設営等なく、楽なのでその分息子と遊ぶ時間も増えてよかったです。

と、いう事で、今回はほたか牧場キャンプ村について記事を書いていこうかと思っております!

ではまず、キャンプ場詳細を説明していきましょう。

今回のYoutube動画

ほたか牧場キャンプ場 ワンちゃんOK!バンガロー紹介【Red*StonesTV,No2】
前回のヒッチキャリア装着テスト走行かね、群馬県片品村にありますほたか牧場キャンプ場に行ってまいりました。本当は撮影予定ではなかったが、とても良い施設だったもので、短編動画ではありますが、アップしておきました。リーズナブルで、自然豊かでしたよ!ぜひ行ってみてくださいね!詳しい詳細はホームページで解説しております。R...

キャンプ場詳細

所在地: 〒378-0408 群馬県利根郡片品村花咲2797−2

※2021年の営業は、5月22日(土)から10月3日(日)までの全日と
10月9日~10日、16日~17日、23日~24日、の予定

バンガロー料金

 
A棟5名様 (和室6畳 ロフト付) 11棟一般(1名様より承ります。)

お一人様(3歳以上)3,300円

B棟8名様 (和室10畳 ロフト付)   5棟
C棟6名様 (和室8畳 ロフト無) 15棟
今回かかった費用(ログハウス1泊)
3名×3,300円
環境整備費
大人200円2名子ども1001名
駐車場代500円
計 10,900円

キャンプ料金例 大人2名子供2名の場合

サイト料金・1泊大人2名×1,100円+子ども2名×900円+テント1張り1泊持ち込み料800円+タープ1張り1泊持込料800円+環境整備費・大人200円×2名+子ども100円×2名 計6,200
(駐車場代別途500円/台)

電源付きオートサイト 大人2名子供2名の場合

電源付きサイト1区画1泊7,000円+環境整備費・大人200円×2名+子ども100円×2名 計7,600円
詳しい料金等は、ほたか牧場キャンプ場ホームページをご覧ください!下記にリンク貼っておきます!

泊ってみた感想・・・

大自然

見渡す限り綺麗な芝生。
標高1500mという事もあり、撮影日は8月であったが、まるで北海道にいるかのような快適さでした。
全国100か所以上キャンプに行っている私の見解ですと、真夏のキャンプに関しては1位2位を争うんじゃないか?と思うくらい、涼しかったです。
また、夜は8月でも8度まで冷え込むという事でしたが、その日は運よく冷え込まず、まるでエアコンをつけているかのような気温で快眠できました。
正直、来年もリピート確定です!コスパ最強ですからね!

管理棟・売店

ほたか牧場売店
オシャレな薪ストーブでお出迎え!行けるものなら、真冬に来てみたい!と思っちゃいました!
本題に戻りますけど、管理棟は申し分なしです。必要最低限のものはそろってますし、リース品だってあります。
また、マウンテンバイクや釣り堀の受付もここでします。
ほたか牧場管理棟で、すごい良いと思ったこととしまして、ファミリーにやさしい!という事です!
子供のお菓子や、おもちゃなど、なんでこんなに置いてあるの?って思うくらい品ぞろえが豊富でした!バトミントンセットとか、プラスチックでしたら野球セットもありましたよ!
これは子供はたまらんなぁと思いました。

激安なのに広いバンガロー

ほたか牧場バンガロー

なんといってもバンガロー!
だって、キャンプ7,000円ですよ!そして、上記の払った料金見てもらえばわかると思いますけど、10,000円弱でバンガロー泊まれちゃいますからね!
しかも広い!綺麗!雰囲気抜群ログハウス!完璧です!
畳もいい感じなんすよ!これが!
ここなら、長期滞在しても良いなぁと思いましたよ!
また、C棟限定ですが、テラスが付いていて雨の日でも焚火はできませんがBBQならできちゃいますし(火おこしは外で)ほんとに快適でした!
また、A棟やB棟なんかもロフトついていたりして子供は楽しいバンガローだなぁと思いました!
トイレや炊事場も何件かありますが、すべてあまり距離が離れないように配置されており、便利でした。おすすめですよ!

ペットOKバンガロー

ペットゲージ

畳の室内には入れませんが、入り口の板の間にゲージを置いてならOKという事でした!愛犬家ならうれしい施設ですよね!
なかなかペットOKなバンガローなんてないですし、何より、ぺっとOKの場合、すごく高額な場合が多いですし・・・。
しかし、ほたか牧場、ワンちゃん無料(笑)浮いた分でジャーキー買ってあげてください!
私はヒッチキャリア付けたんで大型ゲージ持ってきましたが、最近はコンパクトなプラスチックゲージや布製ゲージなども売られているんで、お手軽にワンちゃん連れて行けますよ!
また、バンガロー同士の距離がだいぶ離れているので、真夜中以外は犬の鳴き声気になりません!無駄吠えワンちゃんでも安心ですよ!まぁ、ほえないに越したことはないですけど。

広いテラス

広いテラス

タープを張らなくても広いテラスで快適なお食事ができます!
また、冬季にだいぶ雪が積もるようなので、バンガロー全体、高床式になっていて、見晴らしもいいですし、害虫なども少なかったです!子供は夜、落ちないように注意が必要ですが・・・。
ですけど、テラスにライトもついてますし足場も悪くないので、子供より酔っぱらった私の方が心配でした(笑)
何より、朝霧に囲まれながら、このテラスで食べた朝ごはんが美味しかったです!

まとめ

乾杯

ヒッチキャリア、テスト走行として空いてるキャンプ場に適当に来ましたが、掘り出し物でした!

いやー、まだまだ知らないキャンプ場があるんだなぁと思わされましたよ!

はい!では、ほたか牧場のまとめを説明いたしますと・・・。

行きはつらいが、着いたら天国という事です。

意味わからないとは思いますが、行けば分かります。そりゃーけわしい・・・。

ですけど、素人からプロまで完璧に網羅したキャンプ場でした。

そして、空気もうまい!虫の鳴き声が非常に心地いい!アウトドア好きなら一度は訪れてくださいね!

はい!今回はほたか牧場キャンプ場についての記事でした!

もしよろしければ、Youtubeの方にも足を運んでくださいね!

また、キャンプ場や釣りなどこれからどんどん発信していきますので、よろしくお願いいたします。最後まで読んでいただきありがとうございました。

Red*StonesTV
日本全国のキャンプ場を紹介したり、キャンプギア、釣りなど男の趣味を幅広く発信していくチャンネルです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました