釣って大型!食べて絶品!越冬キスを釣ろう!(金沢八景 荒川屋)

bhuvyuvyu 釣り関連

荒川屋でシロギス釣行

荒川屋看板娘

どーも!Red*StonesTVのRedです!

今回の記事は、神奈川県横浜市にあります、荒川屋さんでの、釣行記事となっております。

冬も本番、12月となり、船での越冬シロギスの時期となってきました訳ですが、今年も我慢が出来ず一足先に行ってきちゃいました!

日によって、釣果にバラつきはあるが、釣れたらデカい!食ったら絶品の江戸前シロギスを求め、楽しんだ時の模様をお伝えすべく、キーボードを弾いております。

ではさっそく、荒川屋さんの紹介からまいりましょう!

所在地

所在地: 〒236-0028 神奈川県横浜市金沢区洲崎町6−1

荒川屋ホームページ

予約方法、駐車場など、荒川屋ホームページをご覧ください!

横浜 金沢八景の釣り船【荒川屋】釣って食べられる! 駅から徒歩5分のマリンレジャーへようこそ

Redの釣行記

さぁ、久しぶりのオフショア釣行!

釣行当日は、午前4時に出発!(自宅からナビで60㌔)

出船(7時30分)の1時間前までに、現地着!という事ではあったが、荒川屋のルールで、釣り座は先着順という事でしたので、気合を入れて開店5時半を狙って出発しました!

なんせ冬季の釣行!トモ「船尾」を取りたくて・・・。トイレも近いし、潮もかからないですからね。

という事で、AM5時には、無事現地に到着いたしました!

開店・受付

荒川屋受付

開店しましたら、荷物を一旦外に置き、店内で受付用紙に記入します。

記入後、料金支払い、釣り座の確保となる訳ですが、もちろん1番乗り!無事にトモの右舷を確保できました!

連日、荒川屋ではシロギスの釣果が悪いという事もあり、シロギスの客は、比較的少なかったが、それとは逆に、LT(ライトタックル)アジが、満員でした!

確かに、LTで釣る、東京湾の金アジはうまいし、楽しいですからね!ビシも40号と比較的軽いですし、釣果も安定していますから、満員なのは当然の結果ですよね・・・。

しかし、私はめげない。

釣れない時こそ、いろいろな誘いや仕掛けの改善などが楽しいんですよ!釣りに関しては、「ドM」ですから!だから、あえて渋い、シロギスにしました(笑)

荒川屋待合所

さて、時間まで休憩という事で、荒川屋さんのすぐ横にある乗船所の横で休憩。ここは、トイレも喫煙所もあり、非常に便利な場所です。

他の船宿は、船までの距離があったり、荷物は軽トラで運んだりと、乗船所が遠い場合が多いですが、荒川屋に関しては、店舗の真横なので、非常に楽です!

そして、金沢八景駅から徒歩5分という事も、他にはない魅力だと思います。

乗船

乗船

だいぶ待ちましたが、やっとで時間となり、無事乗船!

この時ばかりは、慣れていてもワクワクするものです!そして何より、気持ちいい!潮風を浴びて、およそ30分のクルージング!

やはり、船っていいなぁ。と思いましたよ!

今回使用した釣り具

釣り具

今回は、ありあわせの釣り具で挑みました!

本当は、スピニングタックルにしようと思いましたが、今回から、ベイトタックル使用にしたく、実験もかねて、大幅に変更いたしました。

その理由は、シロギスを釣っている人ならだれでもわかるであろう問題。おもり着底後の糸ふけ巻取りが無駄な事と、ベイトリールならではの、明確なあたりが、釣果に現れるのではないかと思ったからです。

そもそも、アンダーキャストの時点で、スピニングよりベイトの方が向いていますよね?ラインが常に張っているので、仕掛けが天秤に絡むことも無くなりますし。

どうしてシロギスだけスピニングなのか・・・。理解不能です。

という事で、ベイト使用にしましたが、船中ベイトは私だけ・・・。

少し恥ずかしかったですよ(笑)

まぁ、余談はさておき、実際使用した竿や仕掛けを紹介します。

タックル
シマノライトゲームBB73M195
リール
ステファーノCI4
ライン
PITBULL×8 0.6号
おもり
ナス型15号
仕掛け
天秤、胴付き
という事ですが、見てのとおり、ほんとあり合わせ(笑)
キス用の竿は、スピニングタックルしかなく、ライトゲームで対応。リールは、キャスティング用では無いが、回収スピード重視でカワハギ用のステファーノをチョイス!
仕掛けは、数が釣れそうなら天秤で3本針を使おうと思って、胴付き1本針と、2種類準備。
という仕様です。
帰ってきてから気づいたが、荒川屋さんのライン規定が0.8号からだったみたいで、ちょい反省・・・。
昔の釣り人は、細くてなんぼですから・・・。
皆さんも、船宿のルールは、乗船前に確認しましょうね!

実釣

ほらほら!ベイトの方が、手返しスピード段違い!そして、海底の地形まで拾ってくれる敏感さ!

やはり、スピニングより向いている気がします!

釣り始めて、ベイトタックルで自己満足していると、

コンコンッ!コツッ!コココンッ!

と、シロギス独特のあたりが!

シロギス

やりました!

25㎝の良型越冬キス!

いやー、たまらんですよ!このあたり!たのしー!

そうこうしていると、またあたり、

20㎝のプリっプリのシロギスゲット!

多少小型も交じったが、まずまずの釣果で納竿でした!

今回の釣行を終えて・・・

ヒラメとキスの刺身

いやー、寒かったですが、型も良く、非常に楽しい釣行となりました!

釣れたキスは、釣り人の醍醐味、お刺身で!

上品な味わいと、ほのかな甘みは、一度食べたら、忘れることはできない味です。

という事で今回は、神奈川県横浜市にあります、「荒川屋」での釣行記事でした!

まだまだこれからが、シロギスの本番シーズンになりますので、旬のキスを味わいたい方、釣ってみたい方は、ぜひ荒川屋さんをご利用くださいませ!

ではまた、次の記事で!

Youtubeにもぜひ遊びに来てくださいね!

Red*StonesTV
日本全国のキャンプ場を紹介したり、キャンプギア、釣りなど男の趣味を幅広く発信していくチャンネルです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました